実践LCC利用法 その5

実践LCC利用法 その5

帰国日:帰りの飛行機

楽しい旅はできたでしょうか。名残惜しいですが帰国の日が着ました。

帰国の手順を紹介します。


出国時と同様2時間以上余裕を持って空港に向かいます。
早朝になる場合はあらかじめホテルでタクシーを予約するか、最終日だけ空港近くの ホテルに宿泊するとよいでしょう。


チェックインカウンターに向かいます
クアラルンプールLCCTの場合、目的地別にカウンターがわかれています。電光掲示板にカウンターの場所が表示されているので、それを見て正しいカウンターに向かいましょう。
チェックインカウンターでチケットとパスポートを見せます。
荷物を預ける場合はここで預けます。


出国ゲート「Departure」に向かいます。
セキュリティチェックを行います。

出国手続きを行います。
パスポートとチケットを見せれば普通は大丈夫です。


搭乗ゲートに向かいます。
ゲートの場所は電光掲示板で確認しましょう。


時間が来たら搭乗です。
チケットを見せて飛行機に乗り込みましょう。
日本に着いたら入国手続を行い、荷物を受け取って終了です。
おつかれさまでした。